ビビり系むしょくのPDCA

起業したいうつ病の人のちいさな挑戦記録。毒親、AC、起業etc

↑読んだらぽちっとお願いします。
このブログを読む人の輪が広がるように。

誰でも参加できるセミナーに参加してみよう

 

Plan

 情報収集のため、セミナー情報.comなどで募集しているセミナーに参加する。

自分のやりたいことを明確化し、今始めにやるべきことを明確化する。

 

Do

 休日の午後、六本木カフェで待ち合わせ。

 

事前にもラインで「この動画を見てフィードバックください」などのやりとりがあった。

この動画に関しては、話し手がうさんくささ満載で周りの人に非常に高圧的でばかにしたような態度だったので不快感maxになってしまったが、そのことを素直に伝えると「続きは無理して見なくていいですよー」とのことだった。

 

当日はカフェでお互いの話をしつつ終わった。特に何かを教えてもらったとか、ワークをしながら自分のやりたいことが具体化したとか言うわけではなく、講師のコミュニティのボスに紹介してもらうという流れで終わった。

 

 

Check

 今回会う前に気をつけたのは2点

・開始前のやり取りが信頼できそうか

・カフェなどの人目があるところで会うか

 

今回のセミナーで得られた知見

・自分はクローズドなビジネスだけでなく、オープンに情報発信をするようなビジネスがしたい

・情報発信のやり方、SNSやブログの活用の仕方を学びたいと思っている

・教える仕事、教えることをデザインすることをやっていきたいと考えている

 

セミナーに関する感想

・有料のビジネスをするとなれば敷居が高く感じていたが、そんなに準備をしていなくても少人数のセミナーなら自分でもできそう

・自分とめちゃくちゃかけ離れているわけじゃない人が有料セミナーをしている事実

 

・講師に関する感想

講師の方はまだビジネスはじめて間もないらしく、自分の言葉ではなく誰かの意見や評価をそのままトレースして話しているような場面が何度も見られた。

自分自身で咀嚼して判断しているというよりは、洗脳に近いものを受けているように感じた。

「お金もない学生にリボ払いさせたんですけど、震えている背中を押して勇気を出させたんです!」と自慢げに話していたのでヤベェな、とは思った。

 

Action

講師の師匠にあたる人にコンタクトを取ることになった。

講師の方には、初期投資が必用なコミュニティ&情報商材を勧められている。

 

後日ラインのグループ通話で話す予定。